Associação Cultural Nipo-Brasileira de Registro
 
  PÁGINA PRINCIPAL ::    BUSCA ::   ARQUIVO DE NOTÍCIAS 
 
 
Sobre a Associação
Breve História
Localização
 
Tooro Nagashi
O que é
Tooro Nagashi em Registro
 
Festa do Sushi
17ª Festa do Sushi de Registro
 
Galeria de Fotos
17 Festa do Sushi
Cerimonia de Posse 2012
16ª Festa do Sushi
 
Contato
Fale conosco
 
 
 
20/04/2011,09h:50m
栄冠はオザスコ「轟太鼓チ

栄冠はオザスコ「轟太鼓チーム」に!

8回聖南西和太鼓選手権大会兼フェスチバル

 

 

 聖南西文化体育連盟は410日、カッポン ボニート文化体育協会で第8回聖南西和太鼓選手権大会兼フェスチバルを開催した。同地区の11の市町村(カッポン ボニート、ソロカバ、オザスコ、コロニア ピニャール、ピラール ド スール、イビウーナ、イタペチニンガ、ヴァルゼン グランデ パウリスタ、レジストロ、ピエダーデ、サン ミゲル アルカンジョ)から約300人の選手が参加し、午前中は選手権大会、午後はフェスチバルを行い、会場は1日中若者の熱気に包まれた。

 開会式には、ジュリオ フェルナンド ガウヴォン ジアス カッポン ボニート市長、島田オルランド ブラジル太鼓協会会長、山村敏明 UCES会長、須田カルロス カッポン ボニート文化体育協会会長、大石 隆、聖南西和太鼓部長、久野クラウジオ カッポン ボニート文協和太鼓部長が挨拶をした。

 今大会のテーマは「一歩一歩」だった。主催者側は「人生何事も一歩一歩ずつ、丁寧に、あせらずに、そして根気よく学ぶこと、成長しながら生きること」を願って、このテーマを選んだ。

 オザスコの「轟太鼓チーム」が昨年に続き2連勝した。2位はカッポン ボニート 「源流太鼓-Bチーム」、3位はイビウーナの「龍舞太鼓チーム」だった。参加者減少で一時期太鼓から遠ざかっていたカッポン ボニートが見事2位に入賞したのは賞賛に値する。イタペチニンガの「ニッシン太鼓」は今回初参加で大きな拍手を浴びていた。

 オザスコの「轟太鼓チーム」は昨年の全ブラジル和太鼓選手権の優勝チームで今年の3月末日本で開催される全日本和太鼓選手権大会にブラジルを代表して参加する予定だった。3月の東北関東大震災が起こった日本では開会中止を余儀なくされ、オザスコの子供達に同情が寄せられていた。しかし8月に全日本大会が名古屋で実施されることが決定し、この大会に参加出来る轟太鼓チームは明るさを取り戻した。同チームは89日から19日まで日本に滞在し、大会後はブラジル人子弟が学ぶ学校でも演奏するという。「轟太鼓チーム」の健闘を祈る。

(写真:大会で熱演するオザスコ「轟太鼓チーム」)

 

レジストロ、2011419

 

      金子 国栄

 

 

0 Comentário(s) | Comente esta notícia | Envie esta notícia
 
 Voltar
Este site foi acessado 1284481 desde Outubro/2008
2007 -A.C.N.B. de Registro - Todos os direitos reservados